パックは効果的?

毛穴の角栓を取り除くのに効果的とされる「毛穴パック」。以前CMなどで頻繁に取り上げられ、女性だけでなく男性用の毛穴パックも登場するなど、今もたくさんの方に愛用されています。今回は、そんな毛穴パックの効果と、上手な使い方について考えてみたいと思います。

効果について

毛穴パックは角栓や詰まった汚れを粘着シートにくっつけて取り除いてくれるもので、奥の方に入ってしまってなかなか洗顔で落とせない部分も除去してくれます。

なので、角栓に悩んでいる方や毛穴が大きい方などには非常に効果的です。ただし、皮脂の分泌が盛んな学生さんや若い方は頻繁にパックをしなければならず、一度きれいになってもまた戻ってしまったという話もあります。

上手な使い方

毛穴パックを行う前には、必ず毛穴を開かせるようにします。入浴中、入浴直後、あるいは温かいタオルなどを当てるなどしても良いでしょう。

つぎに、パッケージに記載された使い方などにしたがってきれいにシートを貼り付けます。貼りもらしのないように気を付けましょう。

時間が経過してパックを剥がしたら、開き切った毛穴を元通り閉じなければなりません。これが非常に重要なポイントで、きれいになったからといって放置しているとまた汚れや皮脂が詰まり元通りになってしまいます。冷たい化粧水や、収れん作用のある化粧水を使用して、角栓を除去した毛穴を閉じてあげます。

毛穴パックは取れた汚れが目で確認できるのでクセになりやすいものなのですが、繰り返して使っているとお肌を傷つけるおそれがあります。一週間に何度も何度もパックをすると鼻の頭の皮が剥けるなどのトラブルが起こる可能性もあるので、月に2回、もしくは2週間に1回など使用頻度を決めておくと良いでしょう。

また、油分を含んだファンデーションやコンシーラーなどを日常的に使用している方はクレンジング→洗顔のプロセスをしっかりと踏んでから毛穴パックを行うようにしましょう。
こちらの披露宴での余興や挨拶のサイトには、具体的な流れなどについて、解説が記載されています。是非ご覧になってみてください。